TOPへ 
 校 長  伏 貫 義 樹       

~なかよく 正しく 根気よく~
                                                   
 ごあいさつ    久留米市立日吉小学校 
       校    伏貫 義樹 
   

 4年目となります、校長の伏貫です。どうぞよろしくお願いいたします。

令和4年度の本校の重点目標は、「子どもの主体的・対話的で深い学びを育む安心・安全な教育活動の展開」です。

令和2年度完全実施の学習指導要領では、主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善が求められています。

また、育成を目指す資質・能力として「知識及び技能」「思考力、判断力、表現力等」「学びに向かう力、人間性等」の3つが柱として整理されています。

この3つの資質・能力を久留米市教育振興プランに基づき「つくる力」「つなぐ力」「つらぬく力」として育成していきます。

さらに、GIGAスクール構想のもと、多様な子どもたちを誰一人取り残すことのない個別最適化した学びの実現が求められています。そして、子どもが健やかに成長していくためには、自分の思いを自由に表現したり、未知の世界に積極的に挑んだりできる安心・安全な環境が必要です。

   

そのために、日吉小学校では3つの安心・安全を大切にしていきたいと考えています。

     心の安心・安全

自分を認め、理解してくれる先生や仲間がいる学校であること。わからないこと、できないことをありのままに伝えられる仲間に包まれていることが学びにつながると思います。

     学びの安心・安全

「自ら学びたくなる」「わかる・できる喜びを味わう」ための道標が示された授業が展開されていること。子どもがやる気を出し、やればできるかもしれないと思う工夫が必要です。

     体の安心・安全

ケガや病気を防ぐ環境が整えられている学校であること。様々な教育活動をのびのびと行える学び舎でなければなりません。

 

 学校では、機会を捉えてこの3つのことを大切しているかどうか振り返りをしていきたいと思っています。未だコロナ禍の状況が続き、様々な制限がある中、気を緩めることはできませんが、子ども達の健やかな成長のためにご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

  PAGE TOPへ
 


 

Copyright(C) 2013 日吉小学校 All Rights Reserved  
a{ text-decoration : none; }